海外FX・国内FXのトレードセンター

 

キーワード:  ボリューム・プロファイル   取引時間   TOPIX   マネーサプライ

−今日のFX用語−
キャリートレード
「キャリートレード」とは、低金利の通貨を借り入れて、より金利の高い通貨に換えて運用する投資手法のことです。


FX でのオーダー

外国為替証拠金取引 ビギナー は、FX に関するある程度 の知識くらいは身につけたいですね。そういうときには 、基本的なトレード のやり方 や用語はサイトを見ながら覚えるのも比較的 いいはずです 。 どっちにしろ 、自分にホントに 向いている投資スタイルの確立は回避する ことができないと思います 。

ロング(買い)から入る作戦 か、それともショート(売り)から入る作戦 かは、その時々の市場 の状態 によって判断すると解明 できます。 システム上の意外 なアクシデントは本当 にあるものなので 、2口座を使い分けるというのも結構 危険 回避にはなるでしょう。

大きな取り引き ばかりを行うのはリスク が大きいですから、比較的 小さい金額で自分の取り決め を留意 しながら取引き を行うのもいいと思います 。 複数通貨 ペアを管理するのは技量 が必要ですが、どのような相場 の様子 でも安全装置として効果的 なはずです。


リスク を抑えるパターン とは

リターン 、損失 を出したらその理由を明確にし、次回の取り引き から活かしていきたいですね。 危険 要因 の管理をあまり しないでポジションを持ってしまうと、市場 の値動き に振り回されて損失 を拡大させてしまいますので、留意 ですね。

複数のカレンシー ペアを組むFX ポートフォリオという考え方で、相場 が激変 しても危険 回避できるようにしてくださいね。 投資する通貨 のボラティリティー や金利、そしてその国の経済的性質 の確認 は忘れずに。 最もトレード 量が多いニューヨーク市場がオープンする時間帯には市場 のボラティリティー が激しいので、このチャンス をうまくつかむとプロフィット をあげやすいです。

オススメです!
XM

 

 

オススメのページへ

FX で留意 すること
通貨 の種類
プロフィット を出すFX
トレード 約束事 を見直し
FX とカレンシー
FX の初心者
リスク の調節
トレード ルール を確認
FX のプロフィット
意外 なボラティリティ に警戒
FX で投資家 になろう

 

 
© Copyright