海外FX・国内FXのトレードセンター

 

キーワード:  指値注文   EAEC   PPI   インターバンクレート

−今日のFX用語−
ユーロマネー
「ユーロ・マネー」とは、海外の市場で取引される自国の通貨のことをいいます。


FX の収益

駆け出しの方 は特に、損切りタイミングやプロフィット 確定のタイミング をしっかり掴んで、大きなロス は回避する ようにしてくださいね。 非常に 重要 なことは、自分にあった最適 なルール を見つけ出すことでしょう 。

また、何といっても 順張り系であるMACDのサインがまだ 明確にでていないときは、単純 に儲ける ことが可能な通貨 が明確にはない情勢 を意味しますので、留意 が必要です。 オシレーター系のスローストキャスティクスは傾向 を読むにはデメリット ですが、もちあい場面でのサインは尊重 してくださいね。

ロス がではじめるとルール を無視して感情的になり情勢 を読めなくなります。これがFX で儲ける方法 なのです。 基本的に 、買うべきときに通貨 を買って、売るべきときに通貨 を売るという、オポチュニティ を逃さない基本を重視 することです。

それはそうと これは人間心理の弱み ですが、リターン は早く確定しロス はなかなか確定できないのが一般的 なのです 。


外国為替証拠金取引 の投資配分

凄く 意思が強いかた でない限り、感情に流されたトレード をすることになります。ですので 、イフダン(IFD)注文 でエントリー・利確・損切りの水準 を予め 設定しておきましょう。 たいていの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルはボラティリティ が比較的 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。

それはそうと 、トレンド が出やすい相場では、MACDの使用方法 がわかると実際 にかなり 有利 になります。 方法 や作戦 を間違えれば、一瞬で資金 とプロフィット がなくなってしまうというリスク もありますから困難な んですけれどもね。

マージン・コールやストップ・ロスになったら不安 ですので、多目に値動き を予測 して最小 の方策 は必要です。 スワップ金利で儲ける のなら、わりと 経済が安定した高金利カレンシー であるNZドルや豪ドルを買うのがよいと思います 。

複数通貨 ペアを管理するのはテクニック が必要ですが、どのような為替 の様子 でも安全装置として有益 なはずです。 ドル円(USD/JPY)は日本では一番 トレード されている代表的 なカレンシー ペアですので、FX の入門者 でもわりに 流れ を読みやすいです。

オススメです!
XM口座開設

 

 

オススメのページへ

FX の約束事
FX のチャンス
相場 のトレンド
FX でのオーダー
代表的 なリスク とポートフォリオ
相場 急変 の不安
取引 ルール の検証
カレンシー の種類
FX の収益
カレンシー の種類
FX の取引

 

 
© Copyright